忍者ブログ

とっのちょっと、おでかけ

一期一会に感謝を込めて、ご訪問ありがとうございます 自作小説なぞを書き出しました
09«  2017/10  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   »11
Admin | Write | Comment

六甲オルゴールミュージアムと六甲高山植物園



六甲オルゴールミュージアムと

六甲高山植物園は

隣接した敷地に有り

共通入場券も購入できます

1

オルゴールミュージアムの

スタッフのおネエさんは

東ヨーロッパ風の民族衣装で

遠目に見るとゴスロリかもです

館内には自動演奏の

      からくり機器が展示され

三十分置きに演奏会も行われます

4

2

3

8

続いて訪れた六甲高山植物園

5月中旬から7月初旬に行くのが最適

残念ながら今回は青いケシの花や

エーデルワイス

七段花を見ることが出来ませんでした

54

53

7

12

89

18

78

103

69

41

108

10

45

52

27










   ブログトップへ ↑





 

拍手[0回]

PR

京都・二条城






京都・二条城

Photo

此処の二の丸御殿で

在京諸藩の重臣を集め

徳川慶喜が

大政奉還の意思を発表したそうです

大手門をくぐり、二の丸御殿を目指すと

豪奢な唐門の欄間に目を奪われます

3

二の丸御殿は国宝に指定され

建具に付く金具には

三つ葉葵と菊の御紋が混在しています

11

二の丸御殿の中を拝観しましたが

後でパンフレットを見るまで

廊下がうぐいす張りだったとは

気付きませんでした

天守閣は残っていませんが

日本庭園も中々の趣です

14

帰りがけに一口城主募金に

400円を寄付して缶バッチを頂きました

2






   ブログトップへ ↑



拍手[0回]

京都御所




4/9 京都御所

春の一般公開に行って来ました

Photo

この時ばかりは

中立売駐車場は観光バス専用に成っていて

とっ達は随分離れた臨時駐車場に駐車です

駐車場から暫く歩くと御所が見えてきました

3

11


御所に入る前に少し寄り道して蛤御門へ

蛤御門と言う名称は俗称だそうです

天明の大火の時に

滅多に開くことのなかった門が

この時だけは開いたため

固く閉じていたものが火にあぶられて

開いたことをハマグリになぞらえて

「蛤御門」という俗称が付けられたそうです

4


いよいよ御所の中へと入ります

一般公開は春と秋に5日づつの

年に10日の為、大変な賑いです

それでは暫し

御所内のスナップをご堪能下さい

14

15

16

17

19

48

53

54

57


紫宸殿は白壁に囲まれ

厳かな雰囲気に包まれています

86

32

39


紫宸殿へは白壁をぐるりと回って

辿り着くのですが 途中にも見所が・・・

30_2

23


紫宸殿入り口手前の庭では

雅楽が披露され、ここでも多くの人垣が

97

40

101

100

「 おっ、フュージョン合体 」

「 何なの、それ 」

「 ドラゴンボールのお話 」

「 訳、解かんないわ 」


紫宸殿を抜け日本庭園が見えると

そろそろ出口に近づきます

44

52

47

まだまだ書き足りないですが

此の辺で御暇と致します

 






   ブログトップへ ↑





拍手[0回]

須磨浦山上遊園




3/6 須磨浦山上遊園に行って来ました

須磨浦公園の駐車場に車を停めると

直ぐ近くにロープウェイの駅が有ります

Cimg1097


ロープウェイの終点では

しだれ梅がお出迎え

Cimg1094

山上遊園にはリフトに乗って向います

Cimg1073

「 リフトの鉄塔に有るプレートに

 昭和34年建設て書いてあったよ 」

「 古っ、私生まれてへんわ 」

山上遊園の梅林に着くと

Cimg1082

Cimg1084

「 ネットに七分咲きって書いてたけど

     良いとこ四分咲きって感じ 」

「 ネットも当てになんないわ~ 」


少し曇ってたけど、山頂の展望台からは

明石大橋が見渡せます

Cimg1085

 

 






   ブログトップへ ↑




拍手[0回]

恵那峡



朝6時頃に大阪を出発し、あちらこちらと

500Km以上走り回り

恵那のホテルに着いたのは午後6時半頃

着替えて7時には夕食です


Photo_2

さすがに長距離運転の所為か釜飯を食べ切れず

ホテルの方にラップを貰っておにぎりに

9時頃に温泉に浸かって

10時半には最早、暴睡です

朝、6時頃に目が覚めて

鞄から、おもむろにおにぎりを取り出すと

鞄の中は 松茸の香りが充満してました

おにぎりを頬張りながら カーテンを開けます

眼下には 朝霧に包まれた 恵那峡が一望です

11

朝8時からの朝食バイキングでの事

席に着いて 食べ始めるとガラス窓を コン、コン
ヤマガラさんが
2
    「 ご飯、ご飯 」って言ってる様です

10時にチェックアウトして、いよいよ恵那観光

先ずは 近場に有る傘岩におでかけ

51

「 う~ん、傘と言うよりエリンギじゃね、 」

次は、恵那峡遊覧船に向います

恵那峡は木曽川に作った

日本最初の水力発電の為のダム湖だそうです

Photo_3

8


16

 24

20

47 

22





   ブログトップへ ↑






拍手[0回]

記事のご案内


( おでかけ )

◎ 立山黒部アルペンルート

◎ 姫路城と好古園

◎ 金沢旅行

◎ おふさ観音

◎ 六甲オルゴール
ミュージアムと六甲高山植物園


◎ 京都・二条城

◎ 京都御所

◎ 須磨浦山上遊園

◎ 恵那峡

◎ 白川郷

◎ 琴滝

◎ 保津川下りとトロッコ列車

◎ 宮島 ( 厳島神社 )

◎ 大和ミュージアム
     てつのくじら館


◎ 原爆ドーム

◎ 花博記念公園・鶴見緑地

◎ 彦根城

◎ 小浜に観光旅行

◎ 榊原温泉・湯の瀬

◎ 扇ヶ浜海水浴場から
     奇絶峡へ


◎ 天の岩戸から
     伊勢神宮( 内宮 )


◎ アベノ・ハルカス

◎ 二見浦と夫婦岩

◎ 平等院

◎ グランフロント大阪

◎ すずむし寺・松尾大社
     渡月橋


◎ 白浜アドベンチャーワールド

◎ 白浜観光

◎ 夢みなとタワーから
       とっとり花回廊へ


◎ 出雲大社

◎ ピクニックに行くなら

◎ 三千院

◎ 大阪城

◎ 蒜山高原から倉敷へ

◎ 東大阪・ふれあい祭り

◎ 王子動物園から
     布引ハーブ園


◎ 明日香村散策

◎ 夏旅行

◎ 天橋立

◎ 丹後半島

◎ バタバタと社員旅行


( 旅行コラム )

◎ 大阪・京都・兵庫の
       レンタカー


◎ 海外旅行で現金の
     盗難が増えています


◎ 旅行プランと宿泊予約


( 自作小説 )
◎ イメージ・トラベラー




その他のサイトのご案内



とっの紙芝居
( 自作小説 )
◎ 啓太の一日

とっの読み切り恋愛小説
( 自作小説 )
◎ 計画的運任せの恋愛事情
◎ 金木犀

ワン・ニャン・ガーデン


とっのお仕事だぁ~

壮年時代

とっのスプラッターチャイルド
( 自作小説 )
◎ 真奈
◎ 僕とクイちゃんとパパ

とっのコメント・ライフ
( コラム )
◎ コメ・コメ・クラブ

とっのカーライフ
( 自作小説 )
◎ 計画的運任せの
恋愛事情 2

◎ 白パト
とっのアフィチャレ

とっのファンタジー小説
( 自作小説 )
◎ 穿光の巫女

とっのスポ・カル
( 自作小説 )
◎ 計画的運任せの
恋愛事情 9
( チャレンジ・ゲーム )


とっのリリカルSF小説
( 自作小説 )
◎ バッテリーマン 
◎ ブルー・ワスプ

















宿泊予約サイト「ぐうたび北海道」











































カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

バーコード

ブログ内検索

忍者アナライズ

カテゴリー

アーカイブ

<< BACK  | HOME |   NEXT >>
Copyright ©  -- とっのちょっと、おでかけ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]